マスクとメガネ

行きたくはなかったのだけれど、 さすがに行かないとやばい状況に陥って結局は自分の首を絞めることになるので、 今日はちょっとだけ無理して出社。 のどが痛いのでたまにはマスクをしよう、 そういえばどこかにあったはずだ、 ということで探すこと 5 分。 使い捨てだけど、 鼻のところはワイヤーが入っていて顔にぴったりフィットするといううたい文句の5枚入りのパッケージ。 それの最後の一枚が見つかりました。 これ、 いつ買ったんだろう^^;
早速鼻の形に合わせてワイヤーを整形し装着。 そこここに昨晩降ったの雪が残る曇天の中、 颯爽と歩き始めたのはいいのだけれど、 いきなりメガネが曇り始めます。 これは困った。 そういえば昔も同じような経験をしたような気がするな~。
ワイヤーのところをいくら調整しても、 鼻息が下に抜けずにマスクの中を逆流し、 メガネを曇らします。 え~い、うざったい!ということで、 マスクをかけて外を歩くときは、 メガネをはずすことにしました(笑)。 でも、 普段はメガネをかけっぱなしだから、 非常に不安です。 これはあれですかね、 マスクが安物だからいけないのでしょうか。 最近よく見かける、 立体的な「キャシャーンマスク」みたいのなら大丈夫なのかな? メガネをかけてマスクをいらっしゃる方、 お知恵を拝借したいものです。

関連した記事:

投稿時刻: 11:23 PM | カテゴリー: 日記(2005) | パーマリンク

マスクとメガネ” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です