日比谷公園 東京の地酒展

金曜日の 17 時過ぎに霞ヶ関での打ち合わせが終了。 今日は送別会が 19 時から有楽町であります。 今から会社に戻ってもまたすぐこちら方面で出てこなくてはいけないのは面倒。 ということで、 日比谷公園でお花見でもして行こうということになりました。
日比谷門から園内へ。 そこら中に桜が咲き乱れているかと思いきや、 それほど多くないみたいですね。 それでもいい感じに咲いている桜の下では、 サラリーマンがお花見をしてました。 馬鹿騒ぎをするでもなく、 何気に静かだったです。 まだ時間が早かったからかな?
050409_01.jpg
公会堂と花壇の間にある広場にテントが張ってあったので、 何かと覗いてみれば焼き物市が開いてました。 ただ残念ながら店じまいの最中だったから、 露店の前は素通り。 その中に混じって「東京の地酒展」というコーナーが。 その名のとおり、 東京のお酒を展示・販売しているのでした。 これは時間つぶしにちょうどよいということで一杯いただきます。
辛口でお勧めのを、 という私のリクエストに対し、 オヤジが選んでくれたのは「日出山」。 八王子の地酒です。 なかなか美味。 どれを選んでも紙コップ一杯 300 円。 隣には焼き鳥やソーセージ、 サータアンダギーなどを売っているお店もあるので、 軽く一杯やるにはよいかもしれません。
このイベントは4月17日まで開催中。 お近くにおいでの際は是非どうぞ^^

関連した記事:

投稿時刻: 11:30 AM | カテゴリー: 日記(2005) | パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です