こんな時間に

22 時 20分を過ぎた頃の大井町駅。 電車を降りて JR に乗り換えようというところで、 駅構内にアナウンスがありました。 「つい先ほど、 大井町で人身事故が発生し、 JR 京浜東北線運転を見合わせております。」 あぁ、 なんてこった。
下手をすれば 30 分は停まったままになると思われたので、 大井町で食事でもすることにしましょう。 駅から通りに出ると、目の前を次々と救急車と消防車が通り過ぎていきます。 これから救助に向かうのか。 こりゃ、いつ終わるかわからないね。
JR からイトーヨーカドーを回り込むように左のほう、 商店街を歩いてきます。 あまりあいている店はないなぁ。 左手にスペイン風居酒屋というのがあってちょっと惹かれたけれど、 この時間から一人で入ったら帰れなくなりそうなので却下。 吉野家を発見したのでそこに落ち着きます。
ビールとサラダを頼んで、 読書とメールに励みます。 吉野家でビールを頼むことはあんまりないのだけれど、 たまに頼むといつもがっかりします。 それは、 濡れたグラスが出てくること。 ビールにそれはないでしょ。 あれを見ただけでげんなりします。
ところがここの吉野家は違いました。 濡れてびしょびしょではなくて、 なんと冷蔵庫に入れて冷やしてあるグラスが出てきたのです。 これは驚きです。 こんなお店もあるのねぇ。 偉いエライ。 たいしたものだ。
結局その店ではビール一本飲み終わった後、 豚丼並をいただきました。 牛焼肉定食は残念ながらおいてませんでした^^;。 30 分以上粘って駅に戻ってみると、 どうやら電車は無事に動いてる模様。 よかったぁ。 でも、 家に着いたらすでに日付は変わっていましたとさ。 はう。

関連した記事:

投稿時刻: 12:37 AM | カテゴリー: 日記(2005) | パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です