日本酒自動販売機

060323_01.jpg今日は金沢から津へ電車で向かいます。
最近は小松空港から片町までしか行かないから、 金沢駅は久しぶりに来たかも。 結構きれいになっていてびっくりです。 確か前来たときは工事していたよな~。 今もまだやってるところがあるみたいですが。
しらさぎ 14 号の金沢発時間は 16:27。 まだ 30 分以上あります。 店に入って一杯やる時間はさすがにないので、 駅の中のおみやげもの売り場をふらふらと。 そんなとき見つけたのが、 日本酒自動販売機。これはめずらしいかも。
金沢百番街のおみやげ館にある 「金沢地酒蔵」 さんです。 10 種類の日本酒が買えるらしい。 一杯 100 円か 300 円。 まず自分でプラスチックのコップを注ぎ口にセットします。 規定の金額を投入しお好みの日本酒のボタンを押すとコップにお酒が注がれます。 私は大吟醸の加賀鶴を選んでみました。
ちょっと量は少なめ。 居酒屋だと日本酒って、 よく升の中に細長くて小さいグラスが入った形ででてくるじゃないですか。 あのグラスの一杯分くらいでしょうか。 3 ~ 4 口くらいで空けられてしまいます。 しかも自販機の周りは椅子などが置いてあるわけではないので、 もちろん立ち飲みです。 でも、 お手軽に地酒が楽しめるのはいいかもしれないですね。 お気に入りのお酒を見つけるにもちょうど良いかも。

関連した記事:

投稿時刻: 9:52 PM | カテゴリー: お酒 | パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です