Adobe Air アップデートに伴う radiko player air の不具合

先般、 Adobe Air 2.0.2 のアップデート(自動更新)が実施されました。
うちの PC では、 Air を使っているのは Radiko ガジェットのみ。 Radiko ガジェットを起動したタイミングで「更新する?」って聞いてきたので、 迷わず更新しちゃったのですが、 それ以降 Radiko ガジェットが真っ白になってしまい操作できません。 とりあえずいつも聞いている J-WAVE は聴ける状態なのですが、 やはり何とかしたい。 ということで、 対処方法です。

  • Radiko ガジェット(radiko player air)を停止
  • コントロールパネルから「Adobe Air」を削除
  • 古いバージョンの Air (Adobe Air 1.5.3.9130)を下記からダウンロード
    http://www.filehippo.com/jp/download_adobe_air/7027/
  • んで、インストール
  • Radiko ガジェットを起動。ちゃんと表示されるはず!

ただ、このままだと Radiko ガジェットを起動するたびに「アップデートする?」と聴いてきてしまうので、 いちいち「後で~」としなくてはいけません。 これは面倒なので、 自動アップデートを無効にしちゃいましょう。
ここから Adobe AIR Settings Manager をダウンロード&インストールして、 無効にしてしまいましょう。 以降聞かれることがなくなります。 ただし、 再度有効にしても自動アップデートが再開されない気がするのですが、 まぁ気にしないことにしておきましょうw。 (Radikoガジェットの air2対応版がでたら、もちろんすぐに手動アップデートしましょうね~)
いくら試験放送とはいえ、 IPサイマルラジオ協議会には、 もう少しちゃんとした対応をしてほしものです。 まず、 最新の Adobe Air ではうまく動かないという告知と、 アップデートしてしまった場合のリカバリー方法はすぐに公開して欲しかった。 すぐに対応版のガジェットがリリースできないのならね。
6/18 の追記
Air に脆弱性が存在すると報告されているようです(ゆいちさん、情報ありがとうございます)。
上記手法はお勧めできません。対応版 Radiko ガジェットがでるまでは、 ブラウザ版を利用するのが良いようです。
6/30の追記
本日、 XPに radiko.jp からダウンロードして新規インストールしてみました。 Air 2.0.2 に正式対応したガジェットが今はダウンロードできるようです。めでたしめでたし。
旧バージョンをご利用の方は、ぜひ再インストールをお勧めしますです。
8/14の追記
Adobeの中の人、工藤様から、AIR 2.0.3 にて不具合解消されているとのコメントいただきました。
対応ありがとうございます。 Win7 x86 で正常稼動を確認しました。 これでこの記事も収束ですなぁ。