MNPでスマフォデビューします!

isw11f

やっと機種変更して、 スマフォデビューすることに決めました。 しかも、 MNPで!

機種変更するにあたって最低限欲しい機能としては, おサイフケータイと、 LTE or WiMAX が使える防水スマートフォン。 これに、 WiFi テザリングが使えて(今は当たり前か)、 DLNA(DTCP-IP対応)であることが必須。 これだけで、 結構選択肢がなくなってしまうんですよねぇ。

これらを満たしている端末として候補となるのが、 DoCoMo の ARROWS X LTE F-05D と MEDIAS LTE N-04D か、au 系のARROWS Z ISW11F(+WiMAX) くらいしかないはず。 MEDIAS LTE N-04D は来年2月発売ということなので除外すると、 結局富士通東芝製でほぼ同じ機能の機種のみとなり、 DoCoMo か au の二者択一という感じになってしまいました。

現在は au のフツーの携帯を使っているのですが、 少しでも経費を浮かせるため、 DoCoMo に移るか au 系ではありますが別キャリア扱いとなる JALマイルフォンにする予定です。

なんだかんだ言ってやはりコストはなるべく掛けたくない。 ということで、 両者の月々にかかる料金を比較してみました。 まず比較条件は・・・・

  • どちらもパケット定額で契約。
  •  PC からのテザリングは出張時の緊急時のみ行う(一年のうち6ヶ月間かな~)。
  • ユニバーサルサービス料と事務手数料などは考慮しない。
  • 月々の割引額はどちらのキャリアもまだわからないので考慮しない。
  • 無料通話向けプランは入らない。
  • 2012年1月に契約し、 24ヶ月分の費用で比較。

まずDoCoMoから。

  •  SPモード: 315円
  • タイプXiにねん: 780円
  • Xiパケホーダイフラット: 5,985円

合計で7,080円となりました。 ただし、 Xiスタートキャンペーンの適用で、 2012年4月分まで月々1,575円の割引が発生します。 これを考慮すると24ヶ月では、163,620円となります。

一方のau(JALマイルフォン)は。

  • ISネットコース: 315円
  • プランEシンプル+誰でも割(2年): 780円
  • ISフラット: 5,460円
  • +WiMAX: 512円(2ヶ月に一度の割合で使用)

合計では月々最大 7,067円。 +WiMAXは最大二ヶ月無料なので、 1回分無料として計算すると、 24月分の合算は、 162,952円となります。 なんと、 ほとんど差がないんですね~。

今までの例からして、 au は端末価格が他社よりも高い傾向にあるみたいですが、 JALマイルフォンのキャンペーンで2万円のキャッシュバックが適用される見込み(現在のところISW11Fは対応機種から外れていることと、2011/12/31までの期間限定というところが心配)なのでこれも差は無くなる可能性大です。

またデータ通信量(テザリングを含む)に関して、 Xiでは月7GBを超えると通信制限をされますが、 正直一月にどのくらい通信するかわからないので、 この7GBというのが実感わきません。 +WiMAX のほうが安心なのかもしれませんね。

ここまで差がないと、 マイルが貯まりやすい&メアドの変更がない JALマイルフォンのほうがやっぱりいいのかな、なんて思ったり。 あと3~4週間、じっくり悩みたいと思ってます。あ、あと、 ISW11Fが今年中に発売されるのが一番不安かも?(笑)

 

関連した記事:

MNPでスマフォデビューします!” への1件のコメント

  1. いろんなプランがあってわかりづらいですね。
    パケット単価も高すぎて、ちょっと使っただけで数時間で上限になるし…

    試行錯誤してWi-Fi運用中です。
    ソフトバンクのパケット定額で980円/月ですませる作戦。

    simフリーにしたgalaxy sをVodafoneのsimにしているので、
    docomoとソフトバンクのアクセスポイント使えるのでかなーり便利

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です