元祖 とろカツカレーの店 ドン・キホーテPAW川崎店

050116_01.jpg久しぶりに川崎のドンキに行ってみました。 いつ行ってもわくわくしますね~ドンキは^^。 今日はドンキでお買い物はせず、 ペットショップでかわいい子犬を鑑賞した後、 ご飯だけ食べました。 前にも行きましたが、 とろカツカレーのお店です。
今日はとろカツチーズカレーの L サイズ(これが普通らしい)をオーダー。 なかなかボリュームがあって満足満足。 一緒にラッキョウも頼みました。 スプーン3杯でお皿込みの重さがピッタリ 170g だと無料だというのでチャレンジしたのですが、 180g 。 おしぃ。 ひとつ少なければタダだったかもしれないのに^^;
カレーというと高カロリーというイメージがありますが、 ‘とろカツ’はカツなのに十分脂が抜けているため、 ヘルシーなんだとか。 本当かなぁ。 まぁ、 気休め程度に聞いておきましょう。
元祖 とろカツカレーの店 ドン・キホーテPAW川崎店

アウトバックステーキ

29 日の夜は、 アウトバックステーキ 渋谷南平台店へステーキを食べに行ってきました。 渋谷駅から歩いたのですが、 すげ〜遠い^^
今回は、 フィレステーキ・ラバーズセットといって、 ステーキ2枚+付け合せ+フルボトル一本で 5,000 円程度で食べられる期間限定メニューを食べに。 総勢 8 名で乗り込みました。 そのうち 二人はアメリカ人、 一人がハーフということでメッチャ 「いんたーなしょなる」 なお食事会となりました^^;
食事の前にビールとブルーミン’オニオン ポップコーン・シュリンプをオーダー。 ブルーミン’オニオンがでかい。
メインのステーキはレアにしてもらい、 付け合せにベイクドポテトにしました。 ポテトも超大型のポテトが丸々一個使ってあるため、 なかなかの分量。 ただ、 ステーキは中が冷たくてちょっとガックシ。 ミディアムにすればよかったかも。 結局ワインは 4 本出てきたのですが全然飲みきれず、 2本空けたにとどまりました。 残りの一本はもちろん私が持って帰ります^^
しかし、 こういう席に行きますと、 英語がしゃべれないのはつらいなぁとつくづく思います。 片言の日本語で一所懸命話してくれるのですが、 どうしても通じないところがありますから。 やはりもうちょっと勉強しないと。

ジンギスカン 再び

今日も銀The Jingisukan Bar やまじんへ。 あのおいしいジンギスカンが忘れられなくて、 というよりも、 100 円ビールが飲みたくて行ってみました。 もちろんお肉も最高においしいのですけどね。
17 時の開店を待って入店。 時間前から店の前で待っているのは私たちのみ。 ちと恥ずかしい^^。 ただ、 前回と違って先客がいなかったので、 お店の人からいろいろお話を聞けました。
まず焼き方から。 ギンザタワーという野菜の盛り合わせがあるのですが、 まずそれを全て鍋に投入しちゃいます。 ある程度炒まったところで中央を空け、 そこでお肉を焼きます。 肉汁&油が鍋肌を伝わって野菜にからまり、 それはそれはおいしい野菜が出来上がりました。
前回出てこなくて今回から新しく加わったアイテムがつけだれ。 最初に出てきたのが岩塩とカレー粉。 焼きあがったお肉にパラパラっとお塩をちょっと振り掛けます。 肉のうまみがすごくよく味わえてお勧めです。 カレー粉はそのままではなく、 通常つける付けだれをちょっと入れてカレー風味のタレにして味わいます。 これまたなかなかです。
今回私的に一番のお気に入りだったのがポン酢です。 おいしいけどちょっと癖のあるお肉が、 あっさりといくらでも食べられちゃいます。 ただ、 お店で出してくれるポン酢はちょっと薄め。 個人的にはゆずポン酢で食べてみたいなぁ。 こんど持ち込んでみようかしらん。 とりあえず、 行く機会があれば是非試して欲しいです。
今日も四人で野菜、お肉、キムチ、じゃがバター、 焼きそばなどなど、 たらふく戴きました。 今年一杯は土日はビール&サワーが一杯百円でいくらしいので、 是非一度いってみてください。 今日も何杯飲んだだろう(笑)。 あぁ、 しあわせ〜

神戸牛ステーキ

神戸の作業はお昼過ぎにはすべて終了。 ご飯を食べて帰ることにします。 ここはやはり神戸牛のステーキしかないでしょう。
東急ハンズのある交差点。 なぜかこの近辺にステーキ屋さんが集中しています。 「神戸ステーキレストラン モーリヤ」 は有名なのかな。 ここは一度ランチで入りました。 それ以外に、 「神戸ステーキわたる」、「ビフテキのカワムラ」、 「元祖鉄板焼ステーキ みその 神戸本店」 あります。 私が気づいていないだけでまだあるかもしれません。 今日も 「モーリヤ」 にしようかと思ったのですが、 値段の誘惑に負けて 「みその」 に行って見ました。 安いといっても、 数百円なのですけどね。
みそのビルの最上階にお店はあります。 自社ビルなんでしょうねぇ。 オーダーしたのは C ランチ。フィレステーキ、 プチサラダ、 焼き野菜、 ご飯味噌汁香の物、 食後にコーヒーがつきます。 \2,625 円。
041124_01.jpgどこに行っても同じだと思いますが、 目の前の鉄板で焼いてくれます。 今回は特にパフォーマンスはしてくれませんでした(笑)。 ガーリックスライスを油で軽く炒めた後に肉の塊を焼いていきます。 程よく焼けたところで一口サイズに切ってくれるので、 お箸で頂けます。 かりっと香ばしく焼けたガーリックと一緒に頂くと格別です。 お好みでマスタードを醤油で溶いたものにつけて召し上がってみてくださいということでしたので、 それも試してみました。 これまた美味。 幸せ^^ (写真は左がガーリックで右がカットされたお肉。 こう見るとそれほどおいしそうに見えないw)
モーリヤの焼き野菜は数種類の野菜を使っていたような気もしますが、 みそのはモヤシのみ。 この辺が価格の差かしら。 ほとんど味がついていなかったので、 醤油マスタードにつけながら頂きました。
一度ディナーでも頂いてみたかったのですが、 それは宝くじが当たってからにしましょうか。 今回がお仕事で来るのは最後にしたいものです。 もし万が一神戸に来ることがあれば、 今度こそそばめしとねぎ焼き(でしたっけ?) を食べたいです。

てんや 秋味天丼 明日から

040930_01.jpg
もう 10 月なんですね。 早いなぁ。 今日は結構暑くなるようですが、 最近はめっきり涼しくなって、 「食欲の秋到来!」 という感じで食欲がどんどんわいてきます。 危険な季節(笑)
さて、 てんや恒例の季節の天丼、秋バージョンが明日から発売です。
『ふっくらとろける活締めの「煮あなご」、あわびのような味わいの「椎茸」、程良く脂の乗った三陸産の「秋刀魚」、本場陸奥湾から旬の「帆立」』 。 おお、贅沢だなぁ。 あなご好きな私としては、 煮あなごを是非試してみたいところです。 価格は味噌汁付きで \750-。 てんや倶楽部に入会してカードを見せると、 通常 50 円引き(たしか)、 木曜のみ 100 円引きとなります。 是非お試しあれ。
天丼てんや