鳥良 川崎チネチッタ店

イタリアの町並みを再現した川崎のおしゃれな名所、 「ラ チッタデッラ」 の中にある、 「鳥良 川崎チネチッタ通り店」 に、 先日行ってきました。 と言っても大分前のことなので、 どんなメニューがあって何を食べたかなんていうことは、 すっかり忘れてしまってます。 できたばかりのお店なのできれいだし、 お料理も見た目も味もなかなか。 特に、 手羽先唐揚はうまかったですよぉ。
そのとき何を考えていたのかもう定かではないのですが、 鳥良の後につづけて 「世界の山ちゃん川崎仲見世店」 へ。 なんと、 名古屋の手羽先店のはしごです。 (爆) バカだねぇ。 実はこちらの手羽先をすごく期待していたのですが、 鳥良の方がうまく感じましたよ。 きっとおなかがいっぱいだったせいなんだろうなぁ。 次回山ちゃんにいつ行くか画策中です。
鳥良
世界の山ちゃん

矢場とん

Jun25_1014.jpg味噌かつの「矢場とん」銀座店に行ってきました。
味噌かつといえば、 いわずと知れた名古屋名物のひとつ。 味噌煮込みうどん、 きしめん、 あんかけスパ、 手羽先、 ういろうなどなど。 独自の食文化を形成する名古屋ですが、 それらの名物の中でも、 一際光耀いているのがこの味噌かつのような気がします。
今回はじめての矢場とんということで、 代表的なメニューである「わらじとんかつ」を撰択。 通常は普通サイズのトンカツは、 ソースか味噌の二社撰択らしいのですが、 わらじはサイズが大きいため半々ができるということで、 迷わずにそれを撰択。 写真の手前がソース、 向こう側が味噌ですね。 たしかにデカい。 カツの横幅は、 だいたい25cmくらいでしょうか? たたいて大きくしているため、 肉の厚さはそれほどありません。 吉野家のソースかつ丼の方が厚いくらいですが、 色がうっすらピンク色で、 いかにも美味しそう。 実際美味しいです^^
ただ残念なのが、 店員の接客でしょうか。 席についてもお茶もなかなかでてこない、 メニューがでてこない(結局みれなかった)、 料理がでて来て「ごゆっくり召しあがれ」と言われたときに箸がでてなかったり。 ちょっと御粗末すぎました。 最近は、 こんなことで腹をたてていては外食できませんので、 文句言ったりはしませんでしたが、 そこそこいいお値段なのですからもうちょっと何とかして欲しいものです。 味的には美味しいと思うので、 東京在住で味噌カツ未経験のかた、 是非一度ここでチャレンジしてみて下さい。
矢場とん

キタグリル

Jun17_1117.JPG最後の大阪ねたです。 17日のお昼は、 大阪大丸のキタグリルで。
たまたま朝のローカル情報番組で、 このキタグリルが紹介されていました。 なんと、 先着50名様限定に、 通常1000円以上するランチを525円で提供してくれるとか。 早速行ってきました。
いくつか種類があったのですが、 私はおそらく一番人気だろうハンバーグを選択。 ソースはデミグラス。 ランチセットの内容は、 竹の子、 レンコン、 ブロッコリーが入ったサラダ、 かぼちゃのポタージュスープ、 ハンバーグステーキと、 パンでした。 ハンバーグは、 非常に粗挽きのお肉を使っている為、 なかなか歯ごたえがあっておいしゅうございました。 この値段で提供してくれるのは今日だけらしいので、 すごくラッキーでした。
P.S. 食べ物の話題が多いので、 新しく「飲食三昧」っていうカテゴリーを新設してみました。

TGI Fridays

Jun11_2033.jpg
今日、 17 時半からの社外打ち合わせが 19 時ちょっと前に終了。 なんとか 19 時半からのお食事会には間に合いそう。
今日のお食事会は、 4 人で銀座 8 丁目の TGI Fridays へ。 このお店はお安くはないのですが、 お店の雰囲気、 脂ぎった料理、 そして料理の量でアメリカを感じられるお店です。
今日頂いたのは、 オニオンリング、 フライド・カラマイ(イカのフライ)、 ポテトスキンズ、 チーフサラダ(ハーフ)、 ハウスサラダ(ハーフ)とビーフタコス(写真)など。
今日のお気に入りは、 ポテトスキンズ。 とろけたチーズの上にサワークリームをたっぷりつけて食べたのですが、 うまうまでした。 しかし、 こんなことやってたら痩せないよなぁ。
店を出た後、 もう一人と合流し、 TGI Fridays をでてすぐにつかまった客引きに連れられて、 INSPIMAGE へ。 私はギムレットの飲み干した後、 ボンベイサファイアのロックを注文。 みなさんあまり飲まないようなので、 そそくさと退散。 私以外はみな一杯しか飲んでいないのに、 一人頭2千円以上でした。 大人数でいってあんまり飲まないと、 チャージ料が痛いです。 でも、 ひさびさのバーでちょっとうれしかったり。

さくら水産ランチ食べてみました

今日は朝から外出で田町へ。 午前中で予定が終わったので、 田町駅近辺で飯でも食べようとふらふらしていたら、 「日替わり定食 500円」という看板を見て、 ふらっと店内に。 入ったお店は「さくら水産」。 関東近県を中心にチェーン展開していて、 お手ごろ価格が魅力的の海産物居酒屋さんです。 ちなみに、 私が入ったのは今回が初めてなはず。
入ってすぐにある券売機で食券を買って店内へ。 元気のいい異国のお姉さんや叔母さんがいっぱいます。 いきなりカウンターを指差されたので、 食券を渡しながらそこを見ると、 すでにどんぶりに入ったご飯と味噌汁が置かれている。 なんかわからないけど、 すごいなぁ〜と思いながら椅子に座ると、 すかさずおかずの入ったお皿がさっと出される。 早すぎ〜!
おかずの内容は、 メンチカツ、 コロッケ、 エビフライ2本にキャベツ。 こう書くとなんか豪勢に見えますが、 みんな小ぶりだし、 いかにも冷凍食品という感じで、 実際は結構しょぼいです^^
でも、 さくら水産のすごいところはここから。 ご飯と味噌汁はお替り自由。 それ以外に、 生卵、 味付け海苔、 お新香、 ふりかけが食べ放題。 もちろん、 お茶と水ものみ放題(当たり前か)。 調子に乗ってご飯食べすぎちゃいました。 久しぶりに生卵かけご飯なんていうものを食べちゃったり。 おかげで午後3時を回った今も、 おなかが一杯(笑)。
今日はご飯をいっぱい食べるぞ〜、 という時にはお勧めかもしれません。
株式会社テラケン|「海産物居酒屋 さくら水産」