未練 – 乃南 アサ

未練」は、 乃南アサさんの代表作でもあり直木賞受賞作でもある「凍える牙」 に初登場した女刑事「音道貴子」の短編集です。 つい最近文庫化されたばかりですね。 乃南アサさんとはじめて出会ったのが「凍える牙」だったのは幸運だったと思います。 これを読むと「ツーリングしてみたい、 ウルフドッグ大好き!」 となること間違いなし。 音道と相棒の中年デカ滝沢との関係も面白かったです。
さて、 その音道さんの何冊目になるのでしょう、 話はつながっていないけれど、 続編がこの本です。 実はまだ最初の2編しか読んでいないのですが、 最初のお話にすごくおいしいカレーやさんのお話が出てきます。 これを読んだら何が何でも今日はカレーを食べたくなってしまいました。 さてどこへ行きましょう。 アゼリアのピヨかココイチかと悩んでいるとき、 不意に浮かんだのがカフェ・ハイチのドライカレー。 これだ!ということで早速行ってきました。
050219_01.jpg場所は川崎フルロン一階です。 金曜夜の8時くらいだったけど、 それほど混んでなかったです。 早速ドライカレーとビールのセットを注文。 カメラを持っていなかったのをちょっと後悔。 写真はあるところからもらってきちゃったものです。 よ~く加熱してペースト状になったカレーがご飯の上にかかってます。 久しぶりに食べたけど、 おいしいですぅ。 端から少しずつ食べても良いし混ぜてもよし。 お好みで生卵の黄身付きも選べてd(-_^)good!!。
何店舗か支店があるようなので、 お近くに見かけたら是非どうぞ。

未練
未練

posted with amazlet at 05.02.19
乃南 アサ
新潮社 (2005/01)
売り上げランキング: 7,608
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 3.5

4 未練
4 悩むし、くじけるし、めげるし、落ち込むし。
3 音道がんばってますね

元祖 とろカツカレーの店 ドン・キホーテPAW川崎店

050116_01.jpg久しぶりに川崎のドンキに行ってみました。 いつ行ってもわくわくしますね~ドンキは^^。 今日はドンキでお買い物はせず、 ペットショップでかわいい子犬を鑑賞した後、 ご飯だけ食べました。 前にも行きましたが、 とろカツカレーのお店です。
今日はとろカツチーズカレーの L サイズ(これが普通らしい)をオーダー。 なかなかボリュームがあって満足満足。 一緒にラッキョウも頼みました。 スプーン3杯でお皿込みの重さがピッタリ 170g だと無料だというのでチャレンジしたのですが、 180g 。 おしぃ。 ひとつ少なければタダだったかもしれないのに^^;
カレーというと高カロリーというイメージがありますが、 ‘とろカツ’はカツなのに十分脂が抜けているため、 ヘルシーなんだとか。 本当かなぁ。 まぁ、 気休め程度に聞いておきましょう。
元祖 とろカツカレーの店 ドン・キホーテPAW川崎店

川崎大師と新年会

050110_01.jpg年の初めは川崎在住として行っておかなきゃということで、 川崎大師へ初詣へ行ってきました。
大師はいつ以来だろう、 2年ぶりくらいかな? 五重塔なんてあったのね。 すっかり忘れてました。
とりあえず手を清めて煙を浴びた後、 今年一年の健康をお祈りしておきます。
その後にやることといったらおみくじを引くくらいということで、 100 円払ってやってきました。 結果は吉。 恋愛は「美しく春の如く明るき愛人の真心を得べし」 ってどういうことでしょう。
050110_03.jpg今日は成人式ということで、 振袖のお嬢さん方もたくさんいらっしゃって、 すごくようござんした。 後姿はどなたも美しい。 もちろん、 歩いていないところね。 前から見たり、 歩いているところをみたりすると幻滅しちゃいます。 もう少し自分を美しく見せようとかしないもんなんでしょうか。 ぞうりを引きずりながらダラダラ歩いているのを見ると幻滅しちゃいます^^;。 こんなチャンスは二度とないのに。
さて、 時期はずれの初詣が終わったら、 言わずもがなの新年会。 今回は 6 名だったので宴会料理を予約してみました。 いつもの山ちゃんという意見もあったのですが、 あえて違うお店、 「市場食道 いさりび」 へ行ってみました。
本日は特別に 5250円の飲み放題つきコースが 3500円というのでそれを予約しておきました。 これが大正解というか、 すごすぎでした。 こんなお料理、 5000円出しても食べられるものじゃありません^^
050110_05.jpgまず、 オードブルとして2品(これ<これ)が出てきました。 すでにテーブル中央にはモツ系のお鍋が用意してあります。 「ほう、 なかなかおしゃれね」 と思っていたら次に出てきたのが伊勢海老とウニ。 これにはたまげました。 まさか宴会料理にこんなものが出てくるとは。 色はあまりよくなかったけど、 ウニがうまいことうまいこと。 ほとんど一人で半分ほど食べちゃいました^^
次に出てきたのがお刺身の盛あわせ。 マグロ、 サーモン、 たい、 しめ鯖、 タコなどが乗った結構な豪華版。 さらに駄目押しのようにマグロの頭毛蟹まで出てきました。 いったいどうしたっちゃのでしょう。 いくらお正月の特別価格としても、 これでは元が取れないような気もしますが・・・
このあとナベの出汁を使ってうどんが出され、 女性にはその後デザート(紫イモの餡のあいだに栗が入っていた) までサービスされました。 いやぁ、 こんなにすごい宴会料理始めて食べました。 しかも飲み放題付きで 3,500 円ですよ。 さすがです。 これはまたよらしてもらいましょう。

年初の山ちゃん

050103_02.jpg今年初めての山ちゃん。 一応新年会ということで。 店に入るなりビールと手羽先などを注文。 この胡椒のピリリと効いた手羽先がうまい! ビールがどんどんすすみます。 串かつ、 サラダ、 マグロ串かつなどを注文したあと「山ちゃん鳥鍋」を注文してみました。 山ちゃんでは初のお鍋です、 多分。
ところがこれが大失敗。 めちゃくちゃ塩っ辛いのです。 塩を入れすぎたのか、 出汁の素の分量を間違えたのか知りませんが、 とても人の食べられる濃度ではありません。 4人が4人とも意見が一致したため、 店員を呼んでクレームを。 お鍋は作り直されることになりました。
再度出てきたお鍋、 これも先ほどよりはましですが、 十分に濃い味付けです。 全員諦めて具だけを戴きました。 これは結構ショックですねぇ。 一応クレームのはがきは出しておきましょう^^;