光の移行は面倒くさい・・・

前回の記事の翌日に工事会社に電話して、 早速新しい工事日を調整しようとしたのですが、 なんと土日はお休み。 ASAHIネットも土日はサポート受付してくれないので、 結局本日工事会社に電話しました。 ちなみに土曜日にASAHIネットにはWEBから問い合わせを行ったのに、 今のところ回答がなし。 これで本当にサポートNo.1のプロバイダなのかね。
さて。 他社の光回線&0ABJ番号のIP電話を使っている場合、 二つの移行方法があるそうです。
ひとつめは、 IP電話を一度アナログ回線に戻すこと。 手順はこんな感じです。
・IP電話→アナログ回線へ同番で変更
・前の会社(今回はNTT)のMDF工事(NTTの設備から物理的に回線を外す必要があるらしい)
・新しい会社のMDF工事
・アナログ電話→IP電話へ同番で変更
2番目と3番目をちゃんと日程調整して同日工事にしないと、 不通期間が出来てしまい不便そうです。 しかもNTTの工事日の調整&KDDIの工事日の調整は、 なぜか私がやらなくてはいけないらしい。 なんで? これもあとでASAHIネットにクレーム出しておこう。
ふたつめの方法は、 KDDIの工事会社を宅内に入れて、 いろいろ調整&設定してもらう方法。 こちらでもいいかなと思ったのだけれど、 工事に時間がかかる&0ABJ番号が2~3週間使えない可能性があるとのこと。 まぁ家の電話ってほとんどかかってこないのでかまわないのだけれど、 宅内工事だと立ち会いが必要だし、 おそらく週末はなかなかやってくれないだろうから、 前者の方法をとることにしました。
アナログへの変更でおそらく一週間はかかるだろうし、 GW も間に入っちゃうので、 おそらく切り替えは5月中旬以降になりそうです。 困ったものだ。

早すぎだよ~<KDDI

先日モデムが届いたばかりというエントリーを書きましたが、 なんと翌日の朝に工事担当者から電話連絡が来ましたw。
なんと、 うちのマンションの MDF のそばから電話をかけてきましたよ。 おいおい、 まず工事日の連絡をしてからにしてくれよ~(笑)。 まだ届いたばかりのルーターの設定もしていないし(というか封も開けてないし)、線がつながってもすぐにインターネットが使えない状況なので、 作業は延期してもらうことにしました。
ということで、 まだ調整はしていないのですが、 こんどの月曜日あたりに会社を休んで開通に立ち会おうかな~ともくろみ中。 明日電話して日程を決定する予定です。
土曜日は新しいルーターの設定作業(いろんなサーバーを立ち上げているので、何かと設定が面倒なのですよ)をしましょうかね~。
Bフレッツマンションタイプをやめる前に、 とりあえず速度計測を・・・・
下り受信速度: 32Mbps(32.1Mbps,4.01MByte/s)
上り送信速度: 4.6Mbps(4.61Mbps,570kByte/s)
VDSLとしては普通な速度らしいです。 さて、 KDDIさんになったらどのくらい速くなるのかな~

モデムが届きました!

一週間前に申し込んだ、 KDDI の「ひかり one」。3日前くらいに「手続き開始のお知らせ」が届きました。
一番心配だった固定電話番号が割り振られた IP 電話(0ABJ番号なんていいますね)が引き継がれるかということですが、 特に何も言ってこないので問題ないのかな?
そしてとうとう本日モデムが届きました。 今の B フレッツマンションタイプでは、 VDSL モデム+ひかり電話対応ルータという2台構成でして、 これが1台に減るのかな~と思っていたのですが、 残念ながら全く同じ構成になるらしい。 ひかりone では、 VDSLモデムが H02VD4、 ルータが AtermBL170HV でした。 まだ開けてません^^; 自宅でいろいろサーバーを動かしているので、 設定が結構面倒なんですよね~。
でね。 今日 KDDI からのチラシがポストに入っていたのです。 タイトルが、 「KDDIから緊急のご連絡です」。 何かと思ったら、 現在ひかりoneがうちのマンションで使えなくなっているらしい・・・・
チラシの内容はこんな感じ。
「ひかりoneサービス障害のお知らせ」
拝啓、時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素はKDDIのひかりoneサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。さて、現在、弊社ひかりoneサービスがご利用できない状況になっております。
ただ今弊社にて復旧作業を行っておりますが、サービス復旧まで今暫くお時間が掛かる見込みです。大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、復旧まで今暫くお待ちいただきますよう宜しくお願い申し上げます。
敬具
ホームページの障害情報を見たところ、 とりあえず川崎の障害は解消している模様。我が家の開通には影響ないと思われます。 よかった~。 障害は仕方ないと思いますが、 NTT のときはこんなチラシが入っていたことはないので、 保守体制は KDDIのほうがいいのかも? はてさて、 どうなることやら~^^

Bフレッツをやめます!

長年使っていたBフレッツのマンションタイプ。 プロバイダはASAHIネットを使って長年お世話になってきました。 これを来月あたりに KDDI のひかりoneに変えることにしました!
今までBフレッツを使っていたのは、 ASAHIネットの固定IPアドレスが無料で使えるから。 自宅でいろんなサーバーを立ち上げるのには、 やはり固定IPアドレスだといろいろ便利だったりするのです。 これが今年の5月から有料に変更されてしまうため、 Bフレッツを使う意味がなくなってしまったわけです。
私はアンチメジャーというのかな、 業界のナンバーワンの会社って嫌いなのです。 ケータイもドコモは持ちたくないし、 車もトヨタは避けたい。 なので、 自宅のブロードバンドもBフレッツはなるべくなら使いたくはないけれど、 固定IPアドレスが使えるということで仕方なく使っていました。
今回、 ASAHIネットが有料化したことに伴い、 Bフレッツを使っている意味がないというか足枷がなくなったため、 本日ひかりoneマンションタイプに乗り換え申請を行いました!おそらくマンション内の使用者もNTTより少ないだろうし、速度アップを期待しています^^
ただ、 心配なのは電話番号。 現在すでにひかり電話を使っています。 これをさらにひかりone電話サービスにした場合、 電話番号は引き継がれるのかな?

次世代版「Yahoo!メール」ベータ版

Yahoo!メールが新しくなるらしいです。 本日よりベータテスタを募集しており、 20万人まで申し込みを受け付けるそうですよ。
もちろん早速申し込みました。 普段は Gmail を利用しているんですけどね^^;
Google の Ajax と違い、 Flash ベースのインターフェイスを採用している模様。 速度的にちょっと心配ですが、 速度はそれほど変わらないといっています。 本当かなぁ?
とりあえず、 インターフェイスの改善だけでなく、迷惑メールのフィルタリングも Gmail 程度にはなっていただきたいものです。 そうすれば、 Yahoo! にきたメールをわざわざ Gmail に転送して読む必要がなくなります(笑)。
興味のある方は、 お早めにお申し込みください。
次世代Yahoo!メール
Impress BB Watch
Yahoo!、次世代版「Yahoo!メール」ベータ版を20万人限定で公開