マカフィー インターネットセキュリティ 2009

リンクシェア レビュー・アフィリエイト今やパソコンを使う上で必須となってしまっているウィルス対策ソフトウェア。 もちろん私も Windows パソコンを使っているときは使用しているのですが、 実は一度も買ったことがありません^^;。 自宅のデスクトップ (Windows Vista Home Premium) には avast! を、 ネットブック (Windows XP Home Edition) には AVG Free 8.5 の無料版を使わせていただいております。
このたび McAfee さんの「インターネットセキュリティ 2009」のモニターに当選したので、 早速使ってみることにします! インストールするのはネットブック ASUS eeePC 1002HA (XP Home Edition)。 最近のウィルス対策ソフトウェアのセールスポイントは軽さと速さらしいので、非力のネットブックにはもってこいですね。
まず、 パッケージ内容の確認から。 中身は、 30 ページくらいの小冊子「クイックスタートガイド」とCD-ROM 1 枚。マニュアルは普段は読まないのですが、 パラパラと見てみました。 白黒ですが画面イメージも多くついていて、 まぁわかりやすいのではないかな? インストール方法の後には、いろいろな機能の簡単な説明が記載されているのですが、「McAfee Data Backup」はいいかも? データのバックアップを、 DVD や外付け HDD へ定期的に自動でバックアップしてくれるらしいです。 これは後で試してみましょう^^。
さて、 McAfee インターネットセキュリティ 2009 をインストールするには、 今すでに入っている AVG をアンインストールしなくてはなりません。 でもその前に、 一度ハードディスクをスキャンしてみました。 スキャン時に結構 CPU を占有しまうのが難点なこのソフト。 フルスキャン中の CPU の最大使用率は 99%で、平均すると 60%~70% くらい使ってました。
AVG Free のアンインストール後に、 ネットブックへインターネットセキュリティ 2009 をインストールします。 CD-ROM ドライブがついてないので、 デスクトップ PC から CD-ROM のすべてのファイルを USB メモリーにコピーし、 インストール開始。 カスタムインストールを行うと、 インストールするプログラムを選択できるのですが、 プログラム名称がただ並んでいるだけで説明が一切書いてない。 これはちょっと不親切ですねぇ。 どれがどんなプログラムなのかを調べるのは面倒なので、 結局全部選んじゃいました^^;
インストールが完了したら早速 C ドライブのみスキャンしてみましょう。 スキャンにかかる時間は AVG よりだいぶ長くかかってしまいます。 ただしスキャン中の CPU 使用率が非常に低く、 だいたい 30%~40% くらいしか使ってません。 スキャン中でもそれほど重さが気にならないのが良いですね。 好印象です^^
McAfeeDataBackup
さて、 気になっていた「McAfee Data Backup」を使ってみましょう。 McAfee Security Center の 「よく使う機能」 から 「ファイルのバックアップと復元」 を選択すると別プログラムで起動します。 まずは左にさりげなく書いてある「設定」をクリックして設定しなくてはいけません(これがまず判りづらいw)。 初めて起動した時はウィザードとかが起動されて、 初期設定をしてくれるくらいじゃないとねぇw。
さて、 「ローカルアーカイブの設定」(アーカイブという言葉自体、使わないほうが良いと思うんですけどね。いいじゃん、バックアップでw)画面では、 アーカイブの保存先、 バックアップ先(アーカイブ保存場所)、バックアップ対象のフォルダ(監視場所)と拡張子(ファイルタイプ)などを設定します。 ちょっと困ってしまったのが、 アーカイブの保存場所を直接入力設定できないこと。 通常の環境では、外付けハードディスクやネットワークでブラウズできる場所に保存すると思うので、 ボタンをクリックしていけば設定できちゃいます。 ただ、我が家はちょっと変な環境でして、 無線 LAN のネットワークとバックアップを保存したい NAS が接続されている有線 LAN のセグメントが違うわけです。 ちゃんと設定すればネットワークコンピュータで見られるのかもしれませんが、 普通はブラウズできません。 仕方なく Explorer でネットワークドライブの割り当てをして回避しました。 そうそう、 この設定画面ももう少し縦方向に小さかったら、 ネットブックの解像度でもきちんと全体を表示できたんですけどね。 残念。
一度設定さえできてしまえば、 バックアップ・リストアは非常に簡単です。 バックグラウンドで勝手にやってくれるので、 超楽ちんですし。 ただ、 バックアップ時間は結構かかるようですね。 必要ないのであれば、 詳細設定で「暗号化を有効にしてセキュリティを強化」のチェックを外すと、 バックアップ時間を短縮できそうです。 バックアップ先のディスク空き容量が十分ある場合を除いて、 圧縮はした方がいいでしょう。 まだまだなところはありますが、 しばらく使い続けてみます~。
最後に要望を二つばかり。細かいことかもしれませんが^^;
ファイルタイプにバックアップ対象を選択するだけでなく、 除外する拡張子を選択できるようにしていただきたい。 原則全部バックアップしておきたいけど、 .tmp .bak .swp あたりはいらないな~、などという設定ができません。
アーカイブ済みフォルダ名の付け方がおかしいので直してほしい。 ヘルプでは、「アーカイブ済みフォルダの名前は次の形式になります。creyymmdd_hh-mm-ss_***。」と書いてある(mmが2回出てくる自体がおかしいのですけどね)のに、 実際は、「ddmmyy_hh-mi-ss***」となってます。
マカフィー・ストア

緊急地震速報

5時7分23秒。 枕元に置いてあった au ケータイから突然大きな音が鳴り始めました。 『こんな時間にアラームかけたっけ?』 などと思いながらケータイを開いてみると 「緊急地震速報」 が来てました。 「静岡沖で地震発生。強い揺れに備えてください。(気象庁)」 ですって。 あら〜、そうなんだぁ、 最近のケータイはこんなことまで教えてくれるのね。 なんて思ったのもつかの間、 すぐに大きく揺れ出しました^^;
いやぁ、 びっくりしましたねぇ。 二日続けてですものね。 そろそろ大きいのが来ちゃうのか知らん?
その後、 二度寝してしまって先ほど起床。 雨もすごいので、 今日はお休み・・・・

エリア確認用携帯電話

携帯一覧
本日は日帰りの出張でした。 最悪泊まることも考えていたのですが、 なんとか本日中に帰れることに(ほっ)。 実は今日、 au ショップに行きたかったのですよ。 なんとか、 自宅最寄りの au 携帯ショップの閉店 30 分前に間に合いました。 なんのために au ショップに行ったかといいますと、 au のケータイ電話をお借りするため。 現在契約している Softbank ケータイを MNP を使って他社に乗り換えようと目論んでいるのです。
数週間前から電池がふくらみ始め、 フタを閉めるのが非常に厳しくなってきた Softbank 812SH。 充電完了には2~3時間かかるくせに、 通話でもしようものなら15分ももたない状態。 先週末電池を(無理を承知で&無償で)交換してもらおうと Softbank ショップに持ち込んだところ、 電池の水没マークがほんのわずかににじんでいるところをあげつらわれ、 まるでそれが電池膨張の原因であるような説明をされた上、 電池代が 3,150 円かかり尚かつ在庫がないため郵送となると言われました。 さすがソフトバンク、 相変わらずだな~と思いながら聞き流し、 そのまま退場w。 やはり他社に移行しよう!と決意を新たにしたのでした。
DoCoMo は会社ケータイとして支給されているので、 なるべくなら避けたいところ。 なので候補は au オンリー。 今のところ SH001 が MNP が 0 円なので第一候補なのです。 しかも今なら、 au からのキャッシュバックが 1 万円、 さらに au ショップのキャンペーンで商品券が 5,000 円もらえるらしいので、 超ひかれちゃってます。 ただ、 気になるのは au の電波状況。 なぜか知らないけれど、 私のお部屋は非常に電波状況が悪いのですヨ。 au は大丈夫なのか気になったので、 本日「エリア確認用携帯電話」を無料でお借りしてきました。
普段使っているのは、 会社支給の DoCoMo N705iμ、 機種変候補の個人携帯 Softbank SH812SH、 データ通信などにも重宝している Willcom の WS020SH の計 3 台。 本日借りてきた au の W64T も含めて4大キャリアがすべて揃いましたw。 (なんかもう一つあったような気もしますが、 気にしないことにします^^;)
私のお部屋でのインジケータ表示だけの比較だと、 Softbank < DoCoMo < Willcom < au となりました。 ただ、 Willcom は常に最大(5本)なのだけれど、 いざ通話やメールを受信しようとすると圏外になる現象がしょっちゅうあって、 信用できません。 今日借りてきた au はエリア確認用ということで発信制限があり(借りてきた au ショップ、 時報、 天気予報しかかけられず、 パケット通信は不可) 正確ではない可能性がありますが、 フィーリングで言うと Softbank < Willcom < DoCoMo < au かな? au は安定してバリ3です。 これだけでも機種変したくなりますね~。 確認期間は一週間あるのですが、 明日にも返却予定。 次いでに契約してきちゃうかも、です^^

プチトマト

プチトマト
苗を買ってきて植えたのはいつだったのか忘れてしまいました^^;
植えた当初はこまめに水をあげていたのですが、 その直後からほど良い間隔で雨が降ってくれたのと、 その後梅雨の時期に入ったたため、 ずっと放置しておりました。
今日久し振りにどうなったか確認してみたら、 葉っぱは虫に食われてたらしく穴だらけでしたが、 その陰に隠れてプチトマトがなってましたヨ! よくよく見ると地面にいくつか落ちているのも発見。 もったいない・・・
これは何という品種だったのかな? 忘れちゃいましたが、 大きさは普通のプチトマトと同じくらい。 ちょっと縦長で黄色いのが特徴。 食べるとしっかりトマトです。 雑草の中で放置していたのに、 偉い偉い。 まだまだたくさん青い実はあるみたいなので、 これから毎週チェックしましょう^^

19 / 265« 先頭...10...181920...3040...最後 »