webalizer

おかげさまで、最近アクセス数が増えてまいりまして、うれしい限りでございます。 数ヶ月くらい前ですと、一日に 20 人程度来ていただければ御の字ってな感じでございましたが、ここ数日はその 3 倍程度は来ていただいているようで。
増えた最大の原因は、やはり WebLog でございましょうねぇ。 内容はともかく、とりあえず毎日更新しているようでございますし、その上、更新するたんびに ping とやらを投げているようで。((笑))
そうそう、 Yahoo! っていうんですか?あそこの検索エンジンとやらが変わったそうで。それもよい方に影響しているようでございますねぇ。 最近急に Yahoo! さん経由のアクセスが増えてますからねぇ。 何でかわからないんでございますが、 google さんとは相性がよろしくないようで、ちょっと前まではいくら検索しても全然ひっかからなかったんですよ。 今もほとんどでてこないですねぇ。 逆にお得意さまなのが、 MSN さんです。 これはもうむっかしからの常連さんでして、いつもおせわになってるんですよ。 はい。
どんなサイトからどんなキーワードで検索して、どのページを見ているか、なんていうのは結構気になりますし、見ていて面白いものです。 基本は apache のログを見ることになるわけですが、いっつも見ているわけには行きません。 それを自動で解析し、集計・グラフ表示までしてくれるのが、この webalizer。 これによると、当サイトは、 Yahoo! からのアクセスが比較的多いようです、やはり。 で、なにを見ていくかというと、 sigmarion のページがダントツの人気。次に Softether とサーバ構築メモ系が続きます。 何ヶ月もメンテナンスしてないから、古い情報しかないと思うんですけどねぇ。
とりあえず、上位二つに Web 拍手を設置してみたり。でも、きっと誰も押してくれないんだろうなぁ。

あ 無

DOS の時代は ATOK、その後 エー・アイ・ソフトの WX シリーズに浮気したり、また ATOK に戻ったりしながら、ここ何年かは MS-IME を使い続けています。
昔に比べいろんな機能がつき、ますます多機能になっていく IME ですが、まだまだ変な変換をすることが多いと思いません? 一応バージョンアップする度に変換効率の向上を謳ってますが、あんまり体感できることが少ないような気が。 最近の ATOK は知りませんが、MS-IME はまだまだ改善の余地あり、って感じです。
細かい不満はあるものの使い続けている、この MS-IME ですが、ここ何年かずっと不便に思っていることがあります。 通常日本語入力しているときは、ツールバーは [あ 般] などと表示されていることと思います。 これが、何かの拍子に [あ 無] になってしまうことがあるのです。 こうなると、全角文字は入力できるけど変換できない訳です。 なんのキーを押すとこうなるのかは不明。 もしかしたら、 AltIME を入れているのが原因かもしれないのですが、よくわかってません。
問題は、この [あ 無] 状態から[あ 般] 状態に、キーボードだけの操作で変更する方法がわからないこと。 いろんなキーを押してみたのですが、結局わからず。 いつもツールバーをマウスでクリックして、[あ 般] に変更しています。
元に戻すにはどのキーを押せばよいのか、もしわかる方がいたら教えてください。
ちなみに、 AltIME では、右 Alt と変換キーを IME の ON/OFF に割り当てています。

改造計画

いい気になって更新続けていたこのーページ、気づいたら Archives 下が大変なことになってました。放置しておくと大変なことになるようなので、急遽対処を行うことに。
とりあえず、archives/ は、登録日付の YYYY 部分をディレクトリとし、その下にMMDDHHMISS.html という感じでEntryが作成されるようにしました。修正内容と参考にさせていただいたページは、別途ご報告ということで。
ついでに、スタイルシートも(できるかどうかは不明ですが)チェンジしようと思ってます。とりあえあず、「新しいWebLogの作成」をして旧環境からImportを行って、(仮)という形で運用中。これはこれでシンプルでよかったり(笑)
さて、週末だけで何とかなるものだろうか?

続きを読む

551蓬莱

今日 (6/3) は日帰りで奈良へ出張でした。 12 時に客先入り(なんでそんな時間にしたの?)と決まったため、 新横浜を 8 時 50 分発ののぞみ 45 号で京都方面へ。 奈良へは京都で近鉄へ乗り換えて、 全工程およそ 3 時間の遠征です。 行きの車中は本を読んだり、 うたた寝をしたりしながらのお気楽出張。 微妙な時間なので、 お昼を食べる時間がないのが辛いところ。 食欲があまりなかった(ダイエット中?)のため、 結局お昼抜きでお仕事に励みました。
当初一泊の予定だった出張ですが、 思わぬ現地での展開のため、 めでたく日帰りに縮小。 うれしい限りです。 ただ、 帰りの新幹線は、 周りを省みないオヤジたちがたくさんいて、 なかなか辛いものがありました。
なんと言ってもお昼を食べていない私、 夕方になればやはりおなかがすくわけです。 駅およびその周辺の売店は、 なかなかリーズナブルなお値段で食事をすることはできません。 駅弁なんて平気で 1000 円しますからね。 なんだかんだいって金銭的余裕がない私、 1000 円出すのならお酒を買ったほうがいいという考えの元、 発砲酒の 350ml 缶と赤ワインのクォータボトル、 紀文のチーちく 5 個入りを購入して新幹線に乗車(お酒だけはやめられないのです)。 押し寿司などに惹かれないでもなかったのですが、 「どうせ新横浜までの我慢だ、 帰ったらちゃんと(ニガリ入り)ご飯とおいしいおかずを食べるぞ」という考えで我慢ガマン。 ところが、 斜め前に座ったオヤジが。 。 。 。
足元に551の紙袋があったのは気づいていました。 ご存知のとおり551とは、 蓬莱という肉まんが非常においしい、 有名なお店のブランド名(?)です。 通常冷凍ものを自宅に買って帰り、 蒸したりレンジでチンしたりして加熱し、 おいしく頂くというのが出張オヤジの常識。 ところが、 この斜め前に座ったオヤジ、 京都を出発して 20 分を過ぎたころ、 おもむろに紙袋から赤い箱を取りだすのです。 この赤い箱にはご想像のとおり非常においしい肉まんが入っているのですが、 冷凍ではなかったのです。 きっと買ったときにはホカホカの肉まん、 そのオヤジはそれを食べ始めたのですよ。 もちろん辺りには甘美な誘惑を伴った、 かぐわしい香り。 私のおなかがグ〜となったのは、 言わずもがなです。 絶えられないほどの空腹感が私を襲ってきます。 ちょっと盗み見ると、 その箱の中にはなんと肉まんがあと4つも入っています。 「おぃおぃ、 5 個入り全部食うのかよ、 そんなに匂いをまき散らしながら。 いい加減にしてくれよ〜」 という、 私の心の叫びが通じたのか、 ひとつ食べたら箱はしまわれ、 見た目には普通の新幹線の社内に戻ったわけです。 しかし、 匂いはそう簡単に消えたりはしません。 浜松辺りまであの匂いに苦しまされたのは、 言うまでもありません。 「あ〜余った肉まん、 ひとつ分けて〜」
P.S.
ホームページ情報によれば、
「東海道新幹線のぞみ(上り新大阪〜東京間)の午後の列車の一部で 551 の豚まんの車内販売を開始しました。 」だそうです。 チルドだそうなので、 家に帰ってから食べましょう(笑)
551蓬莱の豚まん

| カテゴリー: グルメ

A&B割

私、ずっと勘違いしていました。
DDI ポケットの Air-H” には A&B 割というサービスがあります。Air-H” を使っている人で、自宅が Broadband な人は、Air-H” 基本使用料を割引しますというものなんですが、てっきり KDDI 系の ADSL などのみが対応だと思っていたのです。ところが、これが全くの勘違いだったことが判明。なんと、ほとんどのプロバイダのブロードバンド回線ならば、割引してくれるんですね〜。
我が家は、Bフレッツマンションタイプに ASAHI ネットなのですが、これでももちろんオッケーです。これで 15% も割引してくれるのですからすごいとおもいません?年間契約と合わせればなんと 30% オフですから、パケコミだと月に 3,500 円(税込)くらいになるんでしょうか。というか、今まで気づかなかったのがすごく悔しい。(笑)しかも、3/1〜5/31 までは 25% 割引!って、もう終わってるじゃん。ショック....
DDIポケット A&B割