おしりかじり虫

おしりかじりむし〜、 おしりかじりむし〜♪
一度聞くと、 妙に頭にこびりついてしまうフレーズ。
うるまでるび GOLD で公開されているフラッシュアニメーションのひとつです。
昔、 フジテレビでやっていた、 子供向け番組「ウゴウゴ・ルーガ」という番組、 覚えている人はいるでしょうか。 この番組の中で一番好きなキャラだったのが、 「しかと」。 この「しかと」の生みの親がうるまでるびさんなんです。
実は私、 「しかと」のスクリーンセーバも買ってしまったくらい好きだったりします。 w
さて、 うるまでるび GOLD で公開されているフラッシュアニメーションの中で、 最新のものがこの「おしりかじり虫」な訳ですが、 このほかにもすごくいろんなアニメーションが公開されています。 まぁ、 中には「ん?」というのもありますが、 十分楽しめますよ。 ぜひ一通り目を通してみてください。
残念ながら、 現在更新はお休み中みたいです。 再開が楽しみです。
shockwave.com : うるまでるび GOLD
うるまでるびギャラリー おしりかじり虫
ウゴウゴルーガ再現Flash(著作権とか大丈夫かなw)
http://members.at.infoseek.co.jp/scorpion_xt/flash/flash.html

加納 朋子 ガラスの麒麟

これから不定期でお届けする、 お勧め本のコーナーですw
今日お勧めするのは、 今年読んだ本の中で、 今一番気に入っている本です。
冒頭でいきなり、 女子高生の安藤麻衣子が通り魔に襲われ、 刺殺されてしまいます。
安藤麻衣子は、 美しく聡明で、 誰からも幸せそうに見えます。 でも、 彼女自身は決してそうは思っていませんでした。 安藤麻衣子の死をきっかけに、 彼女のまわりの人たちの間に小さな事件が起こっていきます。 そして、 それを見事に謎解きしていく、 養護教諭の神野先生。 そして最後は...
メルヘンサスペンスとでも呼んだら良いのか、 お勧めの一冊です。
全部で 6 編で構成されているのですが、 私のお気に入りは「暗闇の鴉」。 最後は涙をこらえるのが大変です (笑)
加納 朋子さんの本は、 まだ「ささらさや」と「いちばん初めにあった海」しか読んでないのですが、 みんなどこか悲しくて、 なんか切なくて、 でも心がちょっと温かくなるような感じです。 唯一の欠点は、 油断しているとうるっと来ちゃうこと。 外で読書するときは要注意です。 ドライアイの人にはお勧め(?)です。 (笑)
加納 朋子 著
ガラスの麒麟 620円
ささらさや 600円
いちばん初めにあった海 560円
Amazonアソシエイト – 1,500円以上で送料無料

今日は京ぽんの日

Air-H”PHONEの新しい端末が今日発売されます。
京セラのAirH”PHONE「AH-K3001V」。なんといっても、久々の新しい端末ということ以外に、
日本の携帯電話史上初めてOperaを搭載したことが注目を浴びてたりします。
現在私は、SANYOのH-SA3001Vと、データ通信用にCFカードのAir-H”を併用しているのですが、
結構マジで乗換を考えていたり。今月の17日で10ヶ月しばりが切れるのですよ。
ただ、残念なのがバッテリーの持ちです。連続通話が4時間、待ち受けが400時間。
JRCのちょうど半分。今使ってるH”の7時間よりも大分短いんですよねぇ。これさえなければ。。。
なんでも、今年は何機種か新しい端末が出るとのこと。やはりそれらを見比べてからにしますか。
う〜ん、悩ましい。
DDI Pocket
AH-K3001V

続きを読む