ゾウリムシの培養にチャレンジ

数日前からメダカ針子・稚魚に最適とされるゾウリムシの培養にチャレンジしてます!

最近のゾウリムシのトレンド(?)は、キリンの生茶か記文の無調整豆乳を利用した培養らしいです。それらを意識しつつ、イオンのPB豆乳、エビオス錠、DAISOの粉末抹茶を利用して、500mlペットボトルを使って培養をはじめてみました。
ゾウリムシ培養中
今日で4日目か5日目くらいなのですが途中経過です。あまりにも残念な結果で落胆しています。まず豆乳ですが投入した当初から白濁色がほぼ変わらず、浮遊物の殆どない状態をキープしたままです。つまり完全に失敗なようです。ただ、これは種水に原因があった可能性があります。豆乳はもう一度チャレンジしてみたいです。

抹茶の粉末はコスパの非常に良いお茶系の方法として一部で紹介されていますが、こちらもたぶん失敗のようです。使った抹茶が悪かったのかもしれません。

邪道なのかもしれないエビオス錠は、ゾウリムシがブワッと大量発生してるみたい。さすがエビオス錠。ただこれをそのままメダカの針子に与えるのは心配なので、これを元にPSBで培養しようと思ってます。なんと13Lの蓋付きバケツを調達してきました。明日仕込む予定です。
蓋付きバケツ

投稿者: chika

イイねやコメントいただけると非常に喜びます。 最近は個人間カーシェアリングで車貸してます。 スマホアプリが必須ですが、お得に借りられるので試してみて! https://wellvil.com/blog/car_sharing

コメントを残す