シンクのコーティングを実施!

今の住居は築40年のマンション。一部設備はリプレースされていますが、シンク周りは建築時のままなはず。少しでもキレイにしようと思い、コーティングにチャレンジしました。もちろん業者に頼むのではなくDIYです。
シンク施工前
こちらが今のシンク。よく見ると結構傷だらけで輝きは全くありません。これでも家にあったクレンザーを使ってめいいっぱいキレイにしたつもりです。これを「WAKI 3年美キープ ステンレスシンク用コーティング剤 15ml CTG002」を使ってコーティングしていきます。

まずは添付の薄っぺらなスポンジによく振ったクリーナーをたっぷり付けて、しっかり磨いていきます。こういうのは下地処理がいちばん大事なので、手を抜かずにしっかり磨いていきます。
シンク下処理完了
しっかり洗い流して水気を拭き取ると、もうこれだけで美しい。すでに水は弾き始めていたので、クリーナーにも撥水成分は入っているみたい。そしていよいよコーティングです。
シンクコーティング完了
写真では判りづらいですが、さらにキレイになりました。撥水効果も非常に気持ち良い。これなら汚れは付きづらそうです。3年は無理でしょうが、この状態が一年でも持てば嬉しいかも。
コーティング施工後には比較的長い時間乾燥させる必要があるので、多人数家族ではなかなか難しいかもですが、やる価値はありそうですよ。

投稿者: chika

イイねやコメントいただけると非常に喜びます。 最近は個人間カーシェアリングで車貸してます。 スマホアプリが必須ですが、お得に借りられるので試してみて! https://wellvil.com/blog/car_sharing

コメントを残す