フードロスを言い訳にして金儲けしている奴ら

Pocket

以下、完全に個人の妄想です。

最近のコロナの影響でか知らないのですが、生産者さんの在庫がだぶついてしまい、フードロスを防ぐために商品を買ってください、みたいなお知らせがよく届きます。

ロスしそうということは賞味期限が近いわけですよね。あいにく一人暮らしなものでナマモノはたくさん買っても消費しきれないので買えないのですが、万が一チカラになれないものかと思って前は良くチェックしてたんです。

ただ、よくよく内容を見てみると、殆どのものに在庫を抱えている生産者の情報が書いてありません。しかも価格が特段安いわけではなく、近くのスーパーで質の良いものを買ったほうが安くなるような値付けです。仲介をしているであろう団体についても全く記載のない、怪しいところが多すぎます。これって購入者の善意につけ込んだあくどい商法ですよね。

もちろん中には、困ってる人が前面に出てきていて詳しい状況を説明されてるものもあるのは知ってます。ただ、今はその数はすごく少ない気がします。

みなさんも購入されるときは、内容をよく吟味してご購入ください。

投稿者: chika

イイねやコメントいただけると非常に喜びます。 最近は個人間カーシェアリングで車貸してます。 スマホアプリが必須ですが、お得に借りられるので試してみて! https://wellvil.com/blog/car_sharing

コメントを残す