不本意ながらAnyca利用料を値上げさせていただきました

Pocket

7月21日から、Anycaでは7月21日シェア分から「カーシェアプロテクト」を開始しました。
今までは車両保険最大300万円までの安心サポートだけだったのですが、ライトプラン(300万円まで)、スタンダードプラン(600万円まで)、プレミアムプラン(1,000万円まで)に大きく拡充されたため、お高いお車をシェア登録されている方は安心になりました。

ただ、私みたいに国産のコンパクトカーをシェアしている人にとっては、今までと補償内容は何ら変わらないはず。なのにもかかわらずプラットフォーム手数料が今まで10%だったものが25%(!)にも増えてしまいました。正直これは暴挙と言わざるを得ません。

貸す側とすれば目減りする分をシェア代金に上乗せせざるを得ない訳でして、大幅に値上げすることにしました。他のシェアされている方はどうするかわかりませんが、おそらく皆さん値上げしてくるはず。安い車を貸したり借りたりしている人にとっては厳しい時代になりました。プレミアムカーをシェアしている人(とAnycaの中の人)だけがお得するシステムとなっております。

GO2GO(20%)やridenow(0%)など、手数料がお安い=シェア料金が安いサービスの台頭を心から願っております。あ、もちろん両方ともに登録しているので、そちらも見てみてね。

投稿者: chika

イイねやコメントいただけると非常に喜びます。 最近は個人間カーシェアリングで車貸してます。 スマホアプリが必須ですが、お得に借りられるので試してみて! https://wellvil.com/blog/car_sharing

コメントを残す