AURA、入院しました

ノートE13
アラウンドビューモニターの合成映像ズレ補正のため、16日から21日までの予定でディーラーへAURAを預けてまいりました。補正には専用の測定器を使って非常に手間のかかる作業が必要なようです。

預けている間の代車は、新ノートを用意していただきました。ありがたや。新しいノートには一度乗ってみたかったので嬉しい😄。
白濁ミラー
前に書いた記憶が少しあるのですが、マイAURAのデジタルインナーミラー(ルームミラー)は、白く霞がかかったようになっていて、特に夜は使い物にならない状態でした。これが凄いストレスで2度ほどディーラーに相談したのですが、ともに正常と言われて対応してもらえませんでした。なので同じ部品を使っているだろう新ノートに乗って試してみたかったのです。

で、新ノートに少し乗ってみたのですが、そのルームミラーの美しさに驚きました。そうよね、本来はこうなのよね。マイAURAとは雲泥の差だったので、すぐさまD担当者様へ報告させていただきました。本気で社外品に付け替えようと思っていたところだったので、良い経験になりました。

JPN TAXI インプレッション

JPN TAXI
ジャパンタクシーに乗り始めて約2週間。簡単ではありますが、感じたことを書いてみます。

まずは良いところ。
全部の窓が大きいため、死角が少なく周りの状況が把握しやすいです。(相方がシート位置を一番高い位置にしているのもあるのですが)視点も高めで、運転しやすいです。

車内照明はLEDで、明るくてグッド。後席のライトが付いていても運転中に全く気にならないので、夜ご乗車の女性のお化粧直しにも最適です。

次に早くも気になるところ。
超微低速時のギクシャク感が非常に気になります。停止時は微妙なブレーキタッチでなめらかに止まりたいのですが、それを許してくれません。個体固有の問題なのか、トヨタはみんなそうなのかは知りませんが、なんとかしたいところ。

フェンダーミラーはなかなか慣れません。ついドアミラー部を見てしまいます。特にバック時は感覚が未だに掴めずに困ってます。

収納が少ない。助手席の足元スペース確保のためなのか、グローブボックスがありません。コンソールの肘掛けあたりにも全く収納がないため、持ち込んだ荷物をどこに置こうか困ります。

すべての窓で全開にすることができない。窓を大きくしぎた影響なのでしょうが、残念なポイント。せめて運転席だけは全開できるようにして欲しかったです。

ブレーキペダルを踏み込んだ状態でパッと離すと、ドンと大きめな音がします。今までの車であまり気になったことがないので、たまたまなのかなぁ。また、ペダル全体が左寄りで、右足をまっすぐ踏み込むと、足の裏の左半分にしかブレーキペダルが当たりません。運転席をギリギリまで前にシフトしたせいとは思いますが、長時間のドライブだと少し気になります。

パーキングブレーキがフットペダル。まだあったのね、という感じ。最近の車なのだから、電子化できなかったのかなぁ。

燃費は13km/L前後。LPGは現在1Lあたり70円程度なので、

(タクシー)車両がJPN TAXIに変わりました

セドリック
しばらく乗っていた35万キロオーバーなセドリック。およそ30年前にデビューした車両は数年前に製造中止が決定され、あと数年でなくなってしまうはずです。

まだまだセダンタイプ車が多いこの業界ですが、この度タクシー専用車両のJPN TAXIに乗り換えることになりました。同期入社の人よりも早く変わったのは、車の取り扱いの丁寧さとたぶん営業成績、かな?(笑)
JPN TAXI
同じセドリックをシェアしていた同僚の人は、帰社後の車のお手入れが不十分で注意されたらしいのですよ(確かに私が使う前に窓やボディを拭き直すことは茶飯事)。で、私にもメモで「こんなこと言われたから注意しろよ」みたいなこと言われたけど、言われたのは私じゃないし、終業後には自腹でセルフの洗車機で洗ってる私が言われるわけない(笑)。それにマイカーなAURAで通勤してるので、いつも車をキレイに丁寧に扱ってるのは周知の事実。

というわけで、次回はJPN TAXIのインプレッションをお送りする予定です。

ダイヤモンド富士@田貫湖と富士芝桜まつり

4月23日、休暇村富士に前泊して田貫湖湖畔からのダイヤモンド富士と芝桜を観に行ってきました。
ダイヤモンド富士2022
雨男な私ですが、23日朝はキレイな快晴。天頂からは少しズレていましたが、美しいダイヤモンド富士を観ることができました。ほぼ毎年見に来ているのですが、最近打率良い感じで嬉しいです。
芝桜その1
芝桜その2
一休みをしてお昼を食べたあと、一度見てみたかった芝桜。富士芝桜まつりでは8分咲きということで、美しい芝桜と富士山のコラボを楽しめました。

富士芝桜まつりの入場には結構時間がかかります。割引チケットに類するものを持っていると、列をすっ飛ばして行けるので、何か用意しておきましょう。前売券購入か宿泊施設に割引チケットがあるかもしれません。なにもないなら、無料で入れるタイムズクラブカードの特典を利用しましょう。