KDDIの怪しい勧誘

KDDI
おつまみの準備が整ってさぁ飲むぞという時に「ピンポン」がなりました。またスマホ教えておじさんかと思ったら、若い男前の男性が立ってました。何かと思えば、自宅の通信回線の勧誘でした。

一応KDDIロゴの入った身分証明書を首から下げていたので、正規代理店なのでしょう。全く詳しくないフリをしてしばしお話を聞いてみます。

現在使っている回線は100Mで超遅いですよ。1000Mの回線準備が整いました!(普通は1Gbだろ)ご自宅の黒い箱を新しいものに変えるだけで高速になります!値段は変わりません!
てな感じでした。

聞いていてまどろっこしかったので、自分はSEやっていて通信系は詳しい旨を宣言した後、KDDI(auひかり)は辞めるときに必要な費用が業界トップクラスの高額であるため賃貸には向かないことを指摘すると、急にトーンダウンしてこの紙だけ渡されて早々に退却されていまいました。一応高いことは知っていたようで、そこは偉いかも。

加入時の工事費用、機器レンタル料とかも知りたかったのだけれど、なんの資料も貰えなかったので、たぶんもう来てくれないんだろうなぁ。寂しい(笑)。

Windows10で日本語入力の切り替えストレスが減る設定方法

これは良いかもしれませんよ!
現在の日本語入力モードを意識せずに、確実にミスタッチを減らせる気がします。

むか~しは色んなアプリをインストールして自分好みにカスタマイズするのが好きでしたが、会社で使用するパソコンはだんだんフリーソフトのインストールが規制され、自分専用だけでなく色々なパソコンを使用する機会が増えてきたため、最近は標準の状態で使用するようになってました。これなら何もインストールすることなく変更できるので、オススメです。

https://www.gizmodo.jp/2021/07/windows10-typing-tips.html

WD Red の RMAを申し込み

この前の土曜日の朝。自宅で使っているNASのディスク異常の通知が届きました。えー、また壊れたの??

届いたメールを読んでみたところ、NASのWEBインターフェイスを使ってSMARTチェックをしなければいけないらしい。早速実施してみたところ、終了まで8時間!そのまま月曜日まで放置しておきました。

月曜の夜に確認してみたところ、90%まで完了したところで動かなくなってます。仕方ない、交換しますか。こんな時のために備え、交換用備品は持ってますのでサクッと交換。復旧操作を行ってるところです。

さて、壊れたと思われるHDD。Western DigitalのNAS用HDD、WD Redなのですが、RMAをしてみます。なんか一年に一度はRMAしている気がするんですけど。WDって壊れやすいのかな?でも他社のHDDはRMAがあるなんて聞いたことないので、変えられません。

RMAの方法については、ググればたくさん出てくるので書くのはやめておきます。RMAのことを想定して、HDD購入時の箱とグレーのビニール袋(静電防止袋)は捨てないでおくことをお勧めします。

なお、最新の送り先は下記なはずです。発送のラベルはもちろん日本語でOK。

〒108-0022
東京都港区海岸3-29-1
三菱倉庫株式会社
有明営業所 C号倉庫
WD RMA受付 御中
03-3442-2082

来月末くらいまでに戻ってくればいいなぁ。(もちろん別シリアルの多分修理品が届きます)

Windows11 Insider Previewが登場!

windows11
すでにダウンロードできる状態なようです。
互換性チェックツール(現在は撤回されてるようです)が通ったPCは手元にあるのですが、最も高性能&使えなくなったら困るPCなので私はダウンロードしませんが、万が一の事があっても構わない人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Windows11 Insider Previewが登場!

Synology、NAS用OS「DSM7.0」リリース

個人が自宅で1台きりのNASを使っている場合は(私のことです)、有料になってしまったGoogleフォトの代替になるSynology Photosが一番の変化だったりします。

実際に先行してβ版を利用してますが、確かに管理画面などはいろいろ変わってますが、Synology Photos以外はあまり新しい機能のメリットを享受できてない気がします。でもそれでも十分なので、Synology使ってる方はアップデートしてみましょう。

Synology、NAS用OS「DSM7.0」正式版を7月13日にリリース
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1334521.html