OPPO Reno5 Aにアップデート CHP2199_11_C.31


本日から発売されたReno7 A。それに合わせてReno5 Aのアップデートが公開されました。もしかしたらSIMフリーだけかも?違ってたらゴメンナサイ。

変更点は、

セキュリティ
・2022年6月のAndroidセキュリティパッチを適用し、システムのセキュリティを強化します。

システム
・最近のタスクにおいてアプリが予期せず閉じる場合がある問題を修正します。
・電源ボタンを長押ししても Googleアシスタントが反応しないことがある問題を修正します。

接続
・Bluetoothイヤホン使用時に発生する場合があるノイズの問題を修正します。

SwitchBot温湿度計がこの夏は活躍してくれるはず!

SwitchBot温湿度計プラス
まだ5月だというのに早くも30℃超えが予想されている本日。天気予報では、無理せず暑いと感じたらエアコン使いましょうと呼びかけてました。

ペットを室内飼育している人にとって、夏の暑さは非常に気になります。出かける前にエアコンを付けていってあげたいところではありますが、電気料金は過去最高水準を超えて値上がりし続けている昨今、少しでも節約したいと思いSwitchBot温湿度計プラスを導入しました。すでに導入しているSwitchBotハブminiと連携することにより、指定温度を超えたら自動でエアコンがついて、下がればもちろん停止するようにすることができます(まだ試してないけど)。

室内の温度は、外出先からリアルタイムでチェックもできるので、昼間の長時間の外出も安心です。SwitchBot HUB miniがあれば、自宅のテーブルの上に並べているたくさんのリモコンをスマホアプリに集約できるので非常にスッキリするし、Echo Dotなどのスマートスピーカーがあれば声で家電の操作ができるので超便利です。出かける直前、玄関で靴を履いたあとにキッチンの電気がついているのに気付いた時とかは、「アレクサ、キッチン照明消して!」で済むのでいつも助かってます。

Amazon.co.jpでは、5月30日までタイムセール中。買うなら今ですぞ!




auからpovo2.0への移行完了

povo2.0
iPhone12mini購入に伴い契約したau回線ですが、povo2.0への移動が完了しました。iPhone12miniの楽天モバイル(eSIM)をサクッと削除し、他の端末に無理矢理転送したpovoのQRコードをiPhoneで読み取り、eSIM登録自体は滞りなく完了しました。

APN登録直後のあるあるですが、電話をかけることができなかったため、再起動後に通話などが問題なくできることを確認してます。

ただ、唯一気になってるのが上の写真でして。「自分の番号」に何も表示されていないこと。物理SIM(DoCoMo系MVNO)の方はちゃんと電話番号が表示されているので、povo2.0だからなのかeSIMだからなのかはわかってません。まー、とりあえず使えてるから良しとしてます。

au⇛povo2.0と楽天モバイル解約

先日手に入れたiPhone12miniの回線。もともとXRで使っていたSIMの載せ替え+新規で申し込んだ楽天モバイルのeSIMで使っていたのですが、この度の0円終了を受けて楽天モバイルは早速解約しました。今までありがとう、楽天モバイル!

代わりに行ったのが、12 mini購入時に契約してしまったau回線のpovo2.0移行。今回はeSIMで申し込んでみました。これでpovo2.0は都合3回線目。それぞれにメアドを用意しなくてはいけないのはちと面倒ですが、3回線も契約するやつはいないと思うので、仕方なしと諦めます。

au⇛povoは身分証明証の登録とかは不要で、支払いのクレカ登録のみなのは楽で良いですね。今回またpovoを契約してしまったため、利用停止直前の2回線はこのまま自然消滅予定です。