オススメのファイル共有サービス Dropbox

希に、 メールで送れないような大きいファイルを、 インターネット経由で送らなくてはならないことがあると思います。 数 MB クラスなら、 Yahoo! Briefcase宅ふぁいる便 がありますが、 前者は(有料のプレミアム会員じゃないと) 5MB まで。 後者は(無料のプレミアム会員で)100MB だけれど、 ファイル保管期間があったりします。
自宅にある NAS サーバの FTP 機能を使って相手に送っても良いのですが、 あまり親しくない人や仕事関係の人にアドレスを教えるのは気が引けちゃいます。 そんなときに便利かも?と思ったのが、 この Dropbox です。 専用のクライアントアプリケーションをインストールする必要があるのですが、 大容量ファイル転送以外にも便利な機能が盛りだくさんなのでオススメです!
思いつくまま特徴を書いてみると・・・

  • 2GB までのオンラインストレージとして利用可能
  • My Documents\My Dropbox\ に置いたファイルを自動でサーバーへアップロード(バックアップ)してくれる
  • このフォルダ上のファイルはバージョン管理されるので、間違って編集して書き込んだファイルを一つ前に戻すとかも可能
  • PC 上のファイルを消してしまった場合、 サーバー上からの操作でファイルの復元が可能
  • 複数の PC にクライアントアプリをインストールしておけば、それらの PC 間で自動でファイルを同期してくれる
  • 複数の特定ユーザーとの共有が可能なので、共同作業にも便利
  • クライアントを入れていない人には、Public フォルダ配下のファイル共有がブラウザ (http) から可能
  • ファイル名、フォルダ名に日本語が使える
  • Potos/ フォルダに画像を入れるだけで、インターネット上にアルバムとして公開可能 (こんな感じです)
  • クライアントは、Windows, Mac, Linux に対応
  • クライアントは、http proxy 経由でもアクセスできるので、セキュリティの厳しい会社からでも利用可能?
  • 無料!

登録のページが英語のみなのでちょっと敷居が高いかもしれませんが、 是非使ってみてはいかがでしょう? SOHO などの環境でお金がなくて、 NAS やバックアップがちゃんとできていないようなところでもいいかもです^^。ちなみに、年額 99.99 ドルで 50GB に拡張可能です。
Dropboxのセットアップと使い方 – ITmedia Biz.ID

firefox の不正なセキュリティ証明書

VMware 2.0 for Windows がデスクトップに作成する 「VMware Server Home Page」 アイコンをダブルクリックして VI Web Access を起動しようとしても、 デフォルトブラウザが Firefox3 だとこんなダイアログボックスが表示されてうまく動かないのですね。

hostname:8333 は不正なセキュリティ証明書を使用しています。
自己署名をしているためこの証明書は信頼されません。
(エラーコード:sec_error_ca_cert_invalid)

ショートカット (C:\Program Files\VMware\VMware Server\serverui) を https から http へ変更してもいいのですが、 正規な手順はこんな感じ?

  1. Firefox3 の [ツール(T)] – [オプション(O)…] – [詳細] – [暗号化タブ] – [証明書を表示(S)…] から「証明書マネージャ」 を起動します。
  2. [サーバ証明書タブ] の「例外を追加(X)…」ボタンを押します。
  3. URL に(上記のエラーメッセージだったら) 「https://hostname:8333/」 と入力し、「証明書を取得(G)」ボタンを押します。
  4. 「セキュリティ例外を承認(C)」ボタンを押します。
  5. 証明書マネージャに戻ったら、 「OK」 ボタンを押します。

DT-H50/PCI で「コンテンツは保護されています」

バッファローの DT-H50/PCI を ASUS の M2A-VM で使ってます。 使用している OS は、 Vista Home Premium。 今回環境を再構築したところ、 PCastTV for 地デジが下記メッセージを表示して終了してしまうようになってしまいました。
「コンテンツは保護されています。現在のディスプレイ接続状態ではTVを出力できません。」
OSインストール後、 ディスプレイドライバ関連でやったことは次の通りです。
ASUSTeK のページ から「AMD Chipset Driver Program for Windows 32bit/64bit Vista.(WHQL)」(AMD_Chipset_Driver_Vista.zip) をダウンロード。 解凍して Setup.exe を実行し、 そのままインストール。
 → このままだとドライバが古いためか、 PCastTV for 地デジで映像が映りません。
最新のディスプレイドライバを捜しに AMD のページへ。 Vista(32-Bit Edition) – Integrated/Motherboard – Radeon X1250 で Go! ここから Display Driver (現在は、Version 8.9 が最新) をダウンロードしてきます。 Catalyst Control Center(CCC) も最新版が公開されているのであわせてダウンロードし、インストール。
 → この状態で、 先ほどの現象が発生してしまいます。
いろいろ試行錯誤したところ、 CCC のバージョンを落とすことで解決できるようです。
手順は(書かないでもわかるとは思いますが)
[Windows]-[すべてのプログラム]-[Catalyst Install Manager]-[Uninstall Manager] で「カスタム」を選択し、「Catalyst Control Center」を選んで「次へ」。 再起動を求められたら再起動します。
続いて、AMD_Chipset_Driver_Vista.zip を解凍した中の Setup.exe を実行し、「カスタム」を選択。 Catalyst Control Center のみを選択してインストールすれば OK です。

ファミマ JAPANコレクション’08

某隣国の食材を始め、 食の不安が広がりつつある中、 ファミリーマートではおにぎりやお弁当などの原材料を国産にこだわった商品を展開中です。 9月30日から第一弾を開催中。 全国共通の商品以外にも、 地域限定のお弁当なども販売しています。
気になるのは、 焼きさんま押し寿司 (\490)、 チーズスフレ (\160)。 地域限定ものでは、 関東の「赤城山麓もち豚焼肉重」 (\590) と 北陸地方の「チキン南蛮弁当」 (\480)。 チキン南蛮といったら宮崎だと思うのですが、 なんで北陸地方なんでしょうね。
第二弾は14日から。 それまでにはいくつか試してみる予定です^^
ファミリーマート JAPANコレクション’08

モンシュシュ@川崎ラゾーナ限定「パンプキンロール」

モンシュシュ@川崎ラゾーナの期間限定パンプキンロールを購入しました。 いつもお世話になっているところへお伺いすることになったので、 お土産にと急遽買い求めました。 やはり高値のせいか、 お昼過ぎに行ったのに余ってるようでした^^; 一本 \2,500- はちょっと高いよねぇ。
パンプキンロール1
まず、 ケーキの入っている箱が堂島ロールとは違う。 大きいんです。 それに、 本体も堂島ロールより、 大きい感じがします。 これは気のせいなのかな? どうなんでしょ^^ 比較のために、 堂島ロールも買っておけば良かったですw
パンプキンロール2
カットしていただいたのですが、 柔らかすぎるのので切るのが大変ですw。 ロールケーキの上に薄くホワイトクリームを塗り、 その上はまるでモンブランのようにパンプキンをふんだんに使ったクリームが乗っています。 これが濃厚で上品な甘さで美味しい。 その上に乗っているクルミが砂糖でコーティングされてて、 クルミの苦手な私にも全然問題なく食べられました。
しっとりふわふわの生地の中には、 恐らく二種類のクリーム。 堂島ロールに使われている、 真っ白で甘さ控えめでいくらでも食べられるクリームと、 たぶんこれにパンプキンを少し混ぜた、かすかに色がついたクリームが使われていると思われます。 その中間には、 少し大きめにカットされた柔らかくて甘~いカボチャが入ってました。
正直 2,500円は高いな~と思ったけれど、 やはりうまいですね! 一本を3人で三等分して食べたんですよ。 最初小皿に載せられたそれ(上記写真が一人前)を見たときは、 「大きすぎ~」と思ったのですが、 これがあっという間にペロリと食べられちゃうのが、 モンシュシュのロールケーキの特徴ですよね。 大満足です^^。
ショーケースには、 シンデレラロールのデラックス版があったような気がしたので、 今度はそれも食べてみたいな~。

40 / 265« 先頭...1020...394041...5060...最後 »