Rakuten Handが小気味良い

0

Rakuten Hand
GALAXY A21を引退させHUAWEI P30 liteになったわけですが、やはり6インチオーバーなので大きさが気になります。良い端末なのですけどね。

あと、P30 liteで一つだけどうしても解決できない問題があるため、GALAXYを売却前提でRakuten Handをフリマで手に入れました。SD720Gに4GBメモリ、有機ELな5.1インチという理想的なスペック。唯一気になってたのがeSIMオンリーというところです。P30 liteには音声付きのSIMを刺していたのですがそれが流用できません。

eSIMといえばIIJmioということで探してみたら、2GBのeSIMギガプランが440円。そして初期費用が1円キャンペーン中なので即加入してみました。

加入後すぐに送ってきたQRコードを読ませるだけで良いのかと思ってたのですが、残念ながらAPNの登録をしないとデータ通信できませんでした。電話ができない欠点は、だいぶ前に登録していて使ってなかったSMARTalkを復活させてカバーします。

画面の大きさといい操作感といい、これは良いですね。プリインストールのアプリも結構アンインストールできて好印象。ただ、画面のエッジが湾曲していて左右のベゼルがほとんどありません。なので裸で使ってると端のアプリを勝手に押してしまう不具合が多発。これはケースをつければ解決するはずなので現在発注中。フィルムも買うかどうか悩んでます。エッジ湾曲ディスプレイのフィルムは高くて貼るのが難しそうだなぁ。

0

IIJmioにMNPしてスマホを安く手に入れよう!

0

iijmio
IIJmioにMNPしたときに同時購入できる端末が復活したらしいです。AQUOS sense4とRedmi Note 10 Proがオススメですよ。

MNPの回線を持ってない人は、とりあえず楽天モバイルに回線だけ加入して、手続きが完了したら即IIJmioに移ると、割引の権利を得られるはず!必要な方は試してみてね。

0

Redmi Note 9Tでウィジェットが更新されない

0

Redmi Note 9Tで使用していた楽天モバイル UN-LIMIT VIからMNPして、IIJmioに転入しました。

申し込んだのが4月11日。以前に使っていたmioIDがまだ有効ということで、新旧IDの統合を行う必要があり一日くらい遅れた感じですが、3日で届いたので早かったですね。

MNP手続きは手順書が同梱されていたので、簡単に終わりました。早速スピードテストで比較。だいぶ遅くなったけど、スマホを使ってる感じではあまり感じません。しばしIIJさんにお世話になります。


さて本題。Redmi Note 9TはSIMトレイを開けると再起動がかかってしまう鬱陶しい仕様なのですが、そのせいもあって再起動する機会が増えました。この機種に変えてからなのですが、再起動直後からウィジェットがローディング中とか矢印グルグル状態になりいつまで経ってもいつもの表示に戻りません。これの対処法です。設定を2つ変えますが適当にやったら上手く行っただけなので、もしかしたらどちらか一方だけでも良い可能性がありますが、面倒なので検証してません。

まずはウィジェットを表示しているアプリの名前を調べます。名前がわかったら、Androidの設定−アプリ−アプリを管理画面で、検索するか一覧から選んでアプリ情報を開きます。この中で「自動起動」をオンにし「バッテリーセーバー」を制限なしにします。保存する必要はないので、前のページに戻ります。複数アプリがある場合は同様に変更します。

設定が終わったら再起動をして少し待ってみましょう。改善されたら、貴方はラッキーです。

0

IIJmioの端末セットの申込み完了しました!

0

楽天モバイルからのMNPで申し込みしようとしていたIIJmioの新プラン。端末セットにすると端末代金が110円になるキャンペーンをやっているのですが、これが非常に競争が激しいのです。

ここ何回かチャレンジしてたのですが、いつも最後の最後で端末は売り切れたから申し込まないというメッセージが出てMNPできませんでした。

今回は、申込み途中に入力する必要のある項目はすべてGboardのクリップボードに記憶させ、免許の写真もすぐにアクセスできるよう用意して臨みました。

開始の10時前には端末選択の画面の直前まで進んでおき、開始時刻とともに手続き開始。今回は順調に進んでやっと申し込みできました!ふぅ。
IIJmio
いまメインに使おうとしてる端末は楽天モバイルに対応していないため、早くSIMが欲しいところ。110円で買った端末は、多分フリマ行きです。

0

IIJmioの新プランは、キャリアでiPhoneな人に超絶おススメ

0

「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」を提供開始

あまり期待してなかったので、新しいIIJmioのギガプランには驚かせられました。
やはり魅力なのは音声SIMとeSIMの安さ。さすが格安SIMの老舗という感じです。

なかでも、日本の多くの人が使っているであろうiPhoneにはeSIMが使えます(Xs以降)。現在キャリアに多額の「ギガ」料金を支払っている人が、最も安いプラン(最近のキャリアのプランは詳しくないのだけれど、従量制とか1GBプランとかケータイプランなんか)に変更し、IIJmioのeSIMプランを新規契約してデータ通信はすべてこちらを使うようにすると、料金が半額になっちゃう人もいそうな気がします。契約容量を使い切っても、1GBが200円という業界最安値級なので、気兼ねなく使えそう。余った分は繰り越せるみたいですし。残念なのは、eSIMは5Gに対応していないところでしょうか。あと2年は使えなくても影響ないと思いますけど。

nanoSIMとeSIMのデュアル端末って、iPhoneとGoogle Pixelくらいですよね。楽天モバイルにもあったかな?これらの端末を使ってる人は、真剣に検討したほうが幸せになれる気がします。

0