AmazonでNillkinの商品は買ったらダメ!

ミドルレンジのスマホしか買うお金がないので仕方ないのですが、ほどんどのものにワイヤレス充電機能がついてません。ただ、ワイヤレス充電の便利さは知ってしまっているので、ミドルレンジクラスのスマホでワイヤレス充電機能を付加する 「ワイヤレス充電レシーバー」というものを使っています。
レシーバー
こんな感じのもので、端子を充電ポートに差し込み、平らな部分を本体とケースの間に忍び込ませるだけです。これで一応スマホがワイヤレス充電対応に変わります。Amazonで1,500円程度で購入が可能です。

ほぼ一年ほど前に、Nillkinというメーカーの製品を購入して使ってました。少し有効範囲が狭いのか、充電ができる場所が若干シビアでなんどか載せ替える必要がありますが、今までは問題なく使えておりました。ただ、今月の頭くらいのことなのですが、充電ポートに差し込む金具の部分がポロっと取れてしまいまして、使えなくなってしまったのです。

幸いまだ購入して1年以内なのでサポート期間内。購入履歴のページから出品者にメールで連絡を取り、状況を説明後にサポートを依頼しました。ところが待てど暮らせど返事が来ない。こんな時は、Amazonさんのチャットサポートに連絡です。しょっちゅう利用させていただいてまして、たぶん年に5回は使わせていただいてます。24時間対応で迅速・丁寧な対応をしていただける、事史上最高なカスタマーサポートだと思ってます。

早速経緯を説明してみたところ、カスタマーサポートからも出品者に連絡をしていただけることになりました。さすがに効果覿面なようで、翌日には出品者からメールが届きました。ただ。
スクリーンショット
Amazon経由で購入してちゃんと購入履歴にもあるし、現在も同じ商品を販売継続しているにもかかわらず、ありえない回答なのでブチギレ(笑)。すぐさまAmazonのサポートへ告げ口しました。

繋いですぐに過去の経緯を調べてくれ、出品者からのメール内容を伝えたところ、即返金対応になりました。よかった~。壊れた商品は返品しなければいけなさそうだけれど、今までの経験からして送料はかからないはずなので、ほぼ一年無料で利用できたことになります。これはこれで良かったかも?

さて、今度はどこの製品を買おうかなぁ。

クリップボードの履歴を活用すると超便利!

スマホで文字入力するときは、もっぱらAndroid端末でGboardキーボードを利用しています。

Gboardの機能の何が便利って、クリップボードの履歴が残ることなんです。なんかあんまり使っている人いなさそうなのですけれど、ホントに便利なので使ってみて!

通常、クリップボードで保存できるのは1つのみで、新しいものをコピーしたらひとつ前のものは消えてしまいます。
クリップボード履歴はそれをある程度保持しておいてくれて、簡単にさかのぼってペーストできる機能です。
クリップボード履歴
Gboardの[設定]-[クリップボード]から機能をONにしてあげるだけ。後はキーボードの上に表示されている機能アイコンの順番を入れ替えて、クリップボードアイコンを常に見えるところに置いておけば完了です。

使い方は簡単です。記憶させたい文字列を選択した後に今まで通りコピーします。ペーストするときはキーボード上のクリップボードアイコンをタップすれば、コピーした文字列たちが表示されます。クリップボードに保存された文字列は、ある程度時間が経つと自動で消えてくれます。消したくないものは、長押しした後「固定」すれば消えることがありません。辞書に登録するほどでもないけど、定型な文章を登録するのにちょうど良いです。フリマで商品を購入された時のお決まりの文書は、ほとんどこれを利用してたりします。

同じようなことがWindowsで出来ないのかなぁと思っていたら、ちゃんとありました。[設定]-[システム]-[クリップボード]から「クリップボードの履歴」をONにするだけ。ペーストするときのショートカットが今までと異なり、CTRL+VでなくてWin+Vで行います。

残念ながら、iOSにはこの機能はなさそうです。iOS版Gboardにもこの機能はなかったはず。同じような機能を持ったアプリもリリースはされているようですが、使い勝手はAndroid版Gboardの足元にも及ばないので、最近はiPhoneで日本語入力することは滅多になくなりました。

設定簡単で、結構便利になるので、是非お試しください。

新しいapple製品

ipad mini
個人的にですが、いくら眺めても、欲しい製品が1つもない、ワクワクしないイベントでした。

あえて選ぶなら、ipad miniですかねー。買いはしないけど、くれると言われたら嬉しいです。

TouchIDに対応したiPhoneが出ない限り、買い換えることはないでしょう。

Apple(日本)

ZARDがサブスク解禁!だけど…

本日からZARDの楽曲がサブスク解禁というニュースをやっていたので、さっそく本題「アレクサ、Zardかけて」とお願いしたら、聞いたことのない外国の音楽が流れてきました。なぜ?と思い調べてみたら。

対象サブスクは、
・ Apple Music
・ Spotify
・ LINE MUSIC
・ AWA
・ YouTube Music
・ KKBOX
・ RecMusic
・ dヒッツ
・ うたパス
ということで、Amazon Musicがない(涙)。

https://wezard.net/news/news-1004/

povo 2.0はヤバい。明日のソフバン大丈夫?

本日発表のpovo 2.0は、なかなか画期的なプランで面白い。基本料0で、必要なときだけトッピングを追加すればキャリア同等の品質で使えるので、圏内だと最強だけど繋がらなさすぎる楽天モバイルとのDual構成が最高かも?

ツイ先日祭りになった、128kの低速だけど0円なdonedoneよりも、必要なときは高速データ通信&通話もできるなら、もうこちら一択ですよね。契約したまままだ一度も使ってないdonedoneの代わりにほしいかも。

MNPができるのかと契約事務手数料がいくらなのかがホームページを見てもわからなかったので、も少ししたら再調査したいです。

とりあえずホームページからキャンペーンに登録してみました。確認メールが送られてその中のリンククリックで応募完了なのですが、きっちり迷惑メールに振り分けられてたので気をつけましょう。

povo 2.0

しかし、明日の発表を予定しているSoftBankは困惑してるんではないでしょうか?急遽延期したりして。